宇宙は常に冨んでおり、宇宙に存在するすべては貴いものである。
私たちは常に、宇宙にあふれる冨と貴さの恩恵を惜しみなく受け取りながら生きている。

・・・


冨貴電報は、雑誌形式に編集したPDFデータや音声データを二十四節気の節目にあわせて発行しています。

購読を希望される方は、お申し込みページからご登録ください。

□お申し込みページ
https://goo.gl/forms/UMDfcoy68nnQIf613

□お問い合わせ
fukidenpo@gmail.com

(冨貴電報舎:冨田)

2018年11月23日金曜日

ヴィーガン対応のお店を皆でリストアップ



「ひとりの24時間ではなく、24人が一時間ずつ」

確か、そのようなフレーズを、三宅洋平くんが以前使っていたのを覚えています。

田んぼや畑の草とりや整地や種まきや種取り。

文章の翻訳や、文字起こしや、編集や、メディアづくりのあれこれ。

今は、グーグルドキュメントという、ネット上でみんなで編集できるワードアプリみたいなものがあって、それが出来ます。

技術的には、できるようになりました。

あとは、「できる」を「する」にかえる、経験を共有しあう場と、実際の経験。

それがあれば「できる」が「できている」になる。

そんなことをずっと思っています。

最近では、「保養とごはん」というワークショップでのお話の録音などを、数人でグーグルドキュメントを使って、文字起こししています。

今回は、Facebookへの投稿をきっかけに「ヴィーガン対応できるお店リスト」の編集を始めています、という進捗を紹介します。

以下、とてもラフな、編集過程そのものをお見せするような形で、記事を書きます。

まずは以下、数日前の、僕のFacebookでの投稿からです。

(一部編集しています)

・・・

各地の駅などで、外国人旅行者が今まで以上に増えているような気がしています。

そして思うのは、駅構内やその周辺(駅ビルなど)でベジタリアンやヴィーガン対応の飲食物がとても少ないということ。

「あれば買うのに」という潜在的ニーズはとても多いと感じます。
「あれば、もっと日本を旅しやすくなるのに」と思っている人も少なくないのでは。

ヴィーガンやベジタリアンは、思想や好みだけでなく、体質や宗教上の理由による場合もあります。

ベジタリアンというわけではないけど今は授乳中で、動物性を摂ると乳の出が悪いから、というような期間限定的に食べるものや飲むものの趣向が変わることもありますし。

今日はおなかが疲れているからベジでいきたい、みたいな軽いノリでそうしたい人もいるでしょう。

人種やライフスタイルの多様性が豊かな国や地域では、ビーガン専門店やベジタリアン専門店、自然食品店やオーガニックレストランではなくても「そんなあなたにも対応しますよ」的なスタンスで、動物性の材料を使わない食品を置いていたりしているようです。
人種も個性も体質も多種多様、ということで。

肉食vsベジタリアンのような対立とか論争は置いておいて、サラッと置いてくれたら喜ぶ人多いと思うんだけどな。

ということをずっとつぶやこうと思っていて、今つぶやいてみました。

追記:新大阪も大阪駅も近いので、中津で無料のみそ汁雑炊ヴィーガン食堂やりたいと妄想しています。カルマキッチンというか、子ども食堂というか。

・・・投稿は以上です・・・

そして以下は、その数日後の投稿です。

・・・

せっかくなんで、ヴィーガン対応のお店、リストアップしてみたい。

で、ブログで記事にして徐々に更新していきたい。

英語にしてくれてもうれしい。

徐々に作っていこう。

ちなみに、専門店でなくていい。ヴィーガン対応のチョイスがあるならそれでOK。

以下、すごくラフなメモ。

走り書き。

ちょうど東京行く友達に「寄ったらいい店」を聞かれたし。

まずは身内的なお店から。


パザールバザール(函館)

みんたる(札幌)

ルミカペ(帯広)

ガイア(御茶ノ水)

アラスカツヴァイ(中野)

リマ(新宿/池尻大橋)

カフェステイハッピー(下北沢)

ORGANIC TABLE BY LAPAZ(外苑前)

OrganicRaw8(中津)

mumokuteki(京都)

アトル(心斎橋)

むすび食堂(甲南山手)

三宅商店(岡山 / インターネット)


・・・投稿は以上です・・・


そして、以下に、その後に寄せて頂いたコメントや、メッセンジャーでのメッセージ、冨貴電報サロンでのコメント、グーグルドキュメントでの書き込みや編集の内容を、切り取って、貼り付けて、フォントや行間などを揃えて、必要最低限と思える情報だけ付けたしながら、なるべくそのまま、現在進行系のままにしておいてあるものを、製作中のリストとして、紹介します。

以下が、現在の生進捗です。

今後、これを整理したり、充実させたり、見やすくしたり、していけたらと思います。


・・・

・私がパンを売らせていただいている、岩槻のfufufuplusさんのお食事基本ベジのみだよー!



・レストランリスト
わたしは よく、これで探していました。
でも、さいたまに来て、 行ってみたら対応してくれたりしたところも いくつかあります。

・北浦和 Jaz cafe Shoj
(事前に連絡をしておくと、対応をしてくださります)

・北浦和 cafe nohu
(週がわりで定食があり、お肉のときもあるのですが、ベジのときはベジタリアンでもいただくことができるメニューでした)

浦和の 豊田 という おにぎり屋さんの おにぎりは とても おいしくて選ぶと 食べられるものが多くあります。

お蕎麦屋さんは、十割のところだと、グルテンフリーですが、つゆには鰹節やお魚系の出汁を使っています。
あとは、 イタリアンだと、ベジタリアンでも 食べられるメニューがあったり、変更のできる可能性がたかいです)
それから路地裏です。


■cafe house Navo(富良野市)
北海道富良野市若葉町10−8
10-8 Wakaba-tyo Furano Hokkaido
0167-56-7993
*営業時間変更、急な休みが良くあるので事前連絡お勧め


■green monday/グリーンマンデー(ケータリング/新宿)
東京都新宿区新宿2-5-8 志村ビル4階
*イベント出店、ケータリング、毎週月曜には「slowfood&wine KiboKo」さんでヴィーガン寿司バルを営業中


・thallo
神戸元町 ヴィーガングルテンフリー 無農薬を使用、電子レンジなどの調理もなし キッシュランチが人気、大学生の店長だそう


・米day no1
昭和町のお弁当屋さん ベジタリアン でランチも可能 本日のランチかカレー お総菜のテイクアウトも可能 予約おすすめ


・レストラン日水土
ナチュラルハーモニーのレストラン
銀座ともう一店舗あるはず
自然栽培や無農薬野菜中心にシェフが調理したザ、野菜を味わえる豪華なプレートランチ ディナーもあり
メインに動物性を選ばなければ、ヴィーガン対応、その場で苦手食材を抜いてくれることも
物販もおすすめ


・プレマルシェ
二条
プレマ株式会社の店舗
ヴィーガン対応のジェラートあり、こだわり抜かれた物販もたくさんある


・めぐりめし恵
天満橋
ヴィーガン定食
マクロビ、店主さんが健康に詳しく身体があたたまるお店
夜はお酒も 定食から麺類、単品など豊富


《北 陸》
■Los Angeles in 金澤(石川県)
石川県金沢市大手町2-25-101
ベジタリアン(菜食主義者)対応レストラン・喫茶店・ハンバーガー店

■Life Community MEGLI(石川県)
石川県金沢市赤土町へ240
農家直営レストラン、子連れOK、一部肉料理もあり、週末休み、野菜販売あり


■農家レストランくぅ( コミュニティースペース『結-yui』内併設)(石川県)
石川県金沢市浅川町イ198−1
農家直営レストラン、完全予約制(昼夜4名様~)貸切、旬の食材を使ったお料理を提供、予約時にヴィーガンメニューと伝えていただければ対応可。


■コミュニティトレードアル(石川県)
野々市市本町2-1-1NOPPOKUN2階
金沢市に隣接する野々市市にある、のっぽくんのお店。2階のフェアトレード専門店です。服、雑貨、食品。オーガニック&マクロビオティックのデリランチ・カフェも併設。


・農カフェhakari
山梨県笛吹市一宮町金田1223
0553-47-5899


・いただき繕
(札幌・金沢・愛知・京都)



☕️オフグリットカフェ フィジカル
(札幌)


🍴 Colline de Tara
(名古屋)


🍴pono cafe
(兵庫)


・京都サニープレイスさん


・京都 山食音さん


・森のかぞく(鹿児島)
農園とつながるレストラン。


・natural food shop ナチュ村&オーガニックレストラン ビオラ
(福岡)
ナチュ村ではベジ弁当も買える。


・コミュニティースペース『結-yui』内
農家レストランくぅ
(石川県金沢市・昼夜4名様~要予約)
あ、一応うちも対応できます!
ただし、完全予約制なので予約の時点でリクエスト頂けた場合のみに限ります。


・晴れ屋(厚木)
レストラン&自然食品&衣服販売も充実。


・中一食堂
東京都国立市中1−19−8 中一ビル
042-577-3446


・中一素食店、六本木にもあるみたいです。
貴重ーーー
東京都港区西麻布3-1-22 SAI BUILDING4F
03-6438-9128


・MOMINOKI HOUSE(原宿)
渋谷区神宮前2-18-5
03-3405-9144


・高円寺メウノータ https://m.facebook.com/meunota/


・西荻 ゆきすきの国


・岡山県総社市
キッチン☆ステーション♪滝山420
09094458445(麻由)
いろいろ対応できます◎


・チャヤマクロビもたくさん支店出てました

伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1
新宿伊勢丹本館7階レストラン街「イートパラダイス」

汐留店
東京都港区東新橋1-6-3
ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留 1F

日比谷シャンテ店
東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル B2F


・Cafe & SAKANA Bistro
Bojun tomigaya
東京都渋谷区富ヶ谷1-35-20 富ヶ谷スプリングス2F


・Alaska zwei (中目黒・池尻大橋)


・真澄屋


・自然素材yosagena


・神戸、北野坂 マクロヴィーガンカフェ with nature


・箕面(大阪府箕面市)
ヴィーガン&ベジタリアンカフェ サルンポヮク


・中津の私の家のお隣さんが小学校の向かいで最近やり始めたとこです。
マクロビのお店
“ひだまり”


・中崎町
“コモンカフェ”
(曜日限定)


・マルニチガイ・丁字(ちょうじ)
パンがメインの店です。
パンは完全ビーガン(牛乳卵バター不使用)
新潟市西蒲区巻東町128-1


・石垣島
ヴィーガンのオススメはポコアポコ。


・モダナークファームカフェ(神戸)


・セカイノヘイワ(大阪)


・village(京都・一乗寺) も
おすすめ ですよ~○


・東京・中野のお勧め2店です!
どちらも駅徒歩10分くらいです。

ゴピナータ
164-0001
東京都中野区中野5-17-10
03-3387-8998

台湾素食 香林坊
東京都中野区中野5丁目52-15 中野ブロードウェイ2F
03-3385-7005



・OHANAの元スタッフ、にしまきが、東京・小金井でやってる「にしまきごはん」オススメです。



・長野県松本市
安曇野ICから車で15分ほどの、古民家を改装したすてきなカフェ
ベジプレート¥1000
味噌、醤油、梅干しなどは手作りのもの。ごはんは酵素玄米。
長野県 松本市五常6437
0263-64-3387


・Vegan Sweetsは、なんといってもこれ!
天才パティシエ、Vegan patisserie ikushiro.のVegan&グルテンフリーのスイーツ。


・どなたかがコメントしていたMOMINOKI HOUSE(原宿)と同じ通りにある2店です!

ones(原宿)
メインで食べるサラダ数種、ベジバーガー、ベジプレートなどヴィーガン対応メニューあります。店内内装が緑が多くてすごく気持ちがいいです。食材は全てオーガニック。
渋谷区神宮前3-30-12 1F
Tel : 03-5413-8513


【その近くに】
Brown sugar 1st. TOKYO ORGANIC
Brown sugar 1st. の初の路面店。ファラフェルや、スイーツなどあり。クレジットオンリー。
渋谷区神宮前3-28-8
03-6447-2381
どなたかがコメントしてたメウノータの近所にある高円寺のぽれやぁれもベジですけど不定休なので営業してないことも多々。


・ぽれやぁれ(高円寺)
東京都杉並区高円寺南3-44-16



・スマトラカレー共栄堂(神保町)
ホームページに載ってないのですがお肉も海老なども入れないシンプルなカレーメニューがあった気がします。スマトラカレーは小麦粉を使ってないのでグルテンフリーの方にオススメ。
東京都千代田区神田神保町1−6 サンビルB1
TEL:03-3291-1475



・カフェ食堂ペンネンネネム(千葉県・京成津田沼)
ベジのパキスタンカレーメニュー有り。めちゃくちゃ美味しいです!
米粉クッキーも販売。
隣の古民家MICHYAさんは野菜も扱う自然食品店。

千葉県習志野市津田沼5-10-19
TEL.047-455-3666


・ORGANIC TABLE BY LAPAZ
渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルビル1F15号
03-6438-9624


・玄氣食堂 ゆいまる
大阪府箕面市西小路4-1-2
TEL:072-747-2111


・青山
エイタブリッシュ
レストランなのでちょいとお高いですがめちゃうまいス😋


・うちのパンケーキミックスもビーガン対応バッチリ。
新潟ならばあとは百ちゃんのところがビーガン対応できます。

marilou

むすびや百


・杜ノ遊庭
住所  宮城県仙台市泉区実沢字桐ヶ崎屋敷1
URL


・若宮食堂
須磨



・・・コメントは以上です・・・

コメントを編集しながら、やりとりの中に宿る素敵さを味わっていました。

誰かが店名を書いてくれて、その後に、誰かがそのお店のURLを検索して貼っていってくれるとか、すてきです。

今後、冨貴電報やブログやSNSなどで、リストを共有していけたらと思います。

リストはコピーフリー、コピーレフトで、誰でも使ってOKにしましょうね。

以下のグーグルドキュメントには、編集過程の最新形を載せておこうかなと思っています。


グーグルドキュメント『ヴィーガン対応のお店をリストアップしています。』


誰でも編集可にしてあるので、どなたでも、一緒に編集してくださいね。

並べ替え、リストの整理、フォントや色味の変化、絵や写真の貼りつけなど、自由に、無許可でやっちゃってもらってOKです。

カオスもコスモスも歓迎。

どうぞ宜しくお願いします。

冨田貴史 拝

2018年7月21日土曜日

2018年大暑号のご案内



■2018年大暑号からの配信について
2018年大暑号からの『冨貴電報』は、以下の4つの形態で皆さんの手元にお届けします。
1、朗読冨貴電報(音声形式)
これまでに発行された『冨貴電報』の各号に掲載された記事を、解説も交えながら朗読します。
時には冨貴電報以外のおすすめ書籍を紹介することもあります。

2、冨貴電報新聞
日常的にブログやFacebookで紹介している冨貴工房や各地での取り組み、養生の智慧、社会情勢、オススメの社会活動などについて紹介していきます。

3、冨貴電報vol.01〜vol.13
いつ購読を始めても、冨貴電報vol.01〜vol.13をPDFデータでダウンロードして読むことが出来ます。

4、その他
オンラインサロンの開設、冨貴電報読書会などについてもアイデアを練っています。



■冨貴電報2018年大暑号、朗読冨貴電報の内容紹介
7月23日から配信する『朗読冨貴電報』では、『冨貴電報vol.02』より、以下の記事を朗読します。
なお、購読を申し込まれた方はいつでも『冨貴電報vol.02』( PDF版)をダウンロードして読むことが出来ます。

■朗読記事目録
暦を奏でる 01 めぐりを読み、めぐみを受ける
『暦を奏でる』あらすじ
暦は譜面。宇宙の運行は音楽。そして私たちは演奏者。
愛に満ちた関係性の中で時を協奏する日々。

発酵独り言  01「発酵」そのものについての独り言
『発行独り言』あらすじ
発酵に関するひとりごと。
糀を、菌を、酵母を、土を、コンポストを、触り、香り、食しながらのつぶやき。
ひとりごとのような、何かとの対話のような、ただのつぶやきのような言葉の録音。

薬効 FICTION 01 〜効く故に、廣く用ひられる〜

『薬効FICTION』あらすじ
朝鮮人参、梅干し黒焼き、鉄火味噌、塩。
現代社会において、これらの薬効について語ることについては制限があります。
「ここで書くことはすべて現実とは何の関係もないフィクションです」という前提を設けて存分に語ります。








■購読のお申込みについて
当電報は、購読を希望される方々のメールアドレスに向けて、雑誌形式に編集したPDFデータや音声データを二十四節気の節目にあわせて発行していきます。

購読を希望される方は、お申し込みページからご登録ください。

□お申し込みページ
https://goo.gl/forms/UMDfcoy68nnQIf613

□お問い合わせ
fukidenpo@gmail.com(冨貴電報舎:冨田)